Entries

さんまの会×晴天

週末において、辻ひろし後援会の方々による「辻ひろしとさんまの会2017」を晴天の中、開催していただきました。
      H29さんまの会

衆議院議員選挙公示が近づく中、また冬前のお仕事がお忙しい時期での開催となり、ご迷惑もおかけしたかと存じますが、多くの方々にご参加いただき感謝申し上げます。

身近な方々と、ご家族ふくめて交流をさせていただく場として開催していますが、今年はお子さん・お孫さん連れでお越しいただける方も多く、楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございます。

また来年も開催を予定しておりますので、今後ともよろしくお願いいたします

第8回のぼりべつ技能祭@2017

明日は登別技能協会、登別職業訓練協会主催による「第8回のぼりべつ技能祭」です。

第8回ともなると、だいぶ市民の皆さんにも馴染みのイベントとなってきました。

2017技能祭

元々は、普段訪れることの少ない、登別地方高等職業訓練校に来ていただく機会をつくって、多くの市民に知っていただきたいとの想いから始まったイベントです。私も介護支援専門員研修講師としてお世話になっていたご縁でお手伝いをさせていただいています。

当日は、園芸用のフラワースカイツリー、郵便ポスト、竹馬、いすなど、毎年恒例の手わざ販売品もご用意しています。私が毎年楽しみにしているのは、プロによる包丁研ぎ。ガラス工芸や、タイルクラフトなどの体験コーナーも充実していますので、ぜひご来場ください!

特に9:50~/14:00~の「もちまき」は市内最大規模ですよ!

680名の日本商工会議所青年部メンバーが集まってくれました

今年の夏は、イベント当たり年ですね。市内の週末イベントで、今年は雨にあたったことが一度もありません。先週末の登別漁港まつりも晴天に恵まれて良かったですね。あとは今週末に登別技能協会主催の「技能祭」を残すばかりです。

さて、私が大会会長を務めさせていただいた「日本商工会議所青年部 第30回北海道ブロック大会 湯之国登別大会」が先週末、無事に終了いたしました。
     H29YEG表敬    H29YEG歓迎

数々の不行きとどきでご迷惑をおかけした市民・団体の方々もおられますが、皆さんのお支えで大会が実現しましたこと、心より感謝申し上げます。登別商工会議所青年部はもちろん、日本全国から集まってくれた登録者680名の青年部メンバーみなさんにとって、とても有意義で忘れられない大会になりました。

     H29YEGハタ     H29YEG会長会議

     H29YEG前泊懇      H29YEG懇親会

大会自体は商工会議所青年部による組織内行事ですが、本大会を通じて登別市内はもちろん、白老町や室蘭市へも観光に食事にと多くのメンバーが楽しむ中で、新たな人脈形成や経済効果がうまれているのをみると、大会を主管してよかったと感じています。

私も本大会を通じて出来た繋がりを大切に、登別のマチづくりへと活かしてまいります。


少し気持ちもホッとしたところですが、本日から市議会一般質問(市長・行政への政策提言の場)が始まりますので、気合を入れなおしています。私は明日 9月12日(火)15時半~4時頃より登壇いたします。

質問内容は「①山菜採り等遭難事故対策について ②庁舎更新の方向性を定める進捗状況について」を予定しています。

ぜひ、議場へお越しいただくか、中継を拝見していただけると幸いです。

いけまぜ夏フェス2017inのぼりべつ

先週末は、白老・室蘭のダブル港まつりや、全道から参加者が集まるボーイスカウトキャンポリー、町内会祭りなど、盛りだくさんでしたね。毎週末イベントが続く夏シーズンは、週末を超えるごとに顔が黒くなっていきます。。。

さて、かねてより準備を進めていた、障がい児童やサポーターが一緒になって楽しむイベント「いけまぜ夏フェス2017」が無事に終了しました。
       fc2blog_201708011143345ca.jpg      fc2blog_20170801114259269.jpg

地元の受け入れ態勢を整えたのが実質3か月程度と短い期間で心配もしましたが、呼びかけに対して各種団体や多くの方々が一気に集っていただき、実現することが出来ました。普段からマチづくり活動に携わっている方々の反応の良さは、登別の自慢ポイントです。

登別市行政職員も、各種調整から始まり、参加者と一緒の泊まり込みまで大変だったと思いますが、市民と一緒に活動する場面はとっても素敵でした。

障がいを持つ子どもや保護者の方々と触れ合う機会は、マチづくりを行っている市民にとっても新たな視野を持つ機会にもなったのではないでしょうか。

もちろん、主催であるNPO法人ニワトリクラブさんの努力あっての継続ですが、今回の参加者の中には、自分のマチでも開催したいと意欲をもって参加してくださっている方もいましたので、今後も各地で長く続いていくことを願っています。

第5回のぼりべつ夏祭り×牛乳まつり×毛がに祭り

    H2907夏まつり裏 (2)     H2907夏まつり裏 (1)

今年で第5回となる「のぼりべつ夏祭り~いぶり食と文化の祭典~」<リンク>が、いよいよ明日開催されます。

「のぼりべつわくわく広場」でおなじみの“わくわく列車”も、夏祭バージョンにカスタマイズされて登場!どんなカスタマイズかは、当日のお楽しみ。登別商工会議所青年部が第30回北海道ブロック湯之国登別大会に向けて開発した、新ご当地グルメ「豚ザンギ」も御披露目されます。


さらに今週末は、のぼりべつ酪農館さんによる「のぼりべつ牛乳まつり」。今年で10周年のイベントです。毎年恒例の特別メニューの他、廃校をリノベーションした施設利用もできますよ。
       H2907牛乳まつり

マルフク武澤水産さんによる「らんぼっけ 毛がに祭り」。実は、登別漁港では夏が旬の毛がに!朝ゆで毛がには、いつもの味とは違います!私は、豪華景品があたる“ひもクジ”が毎年楽しみです。
       H2907らんぼっけ毛ガニまつり

両企業さんともマチづくりにも関心高く、最近では(一社)登別室蘭青年会議所の活動に商品の協賛をして下さいました。


イベント盛りだくさんな登別の週末です。ぜひぜひ、登別に遊びに来てくださいね。

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR