Entries

いけまぜ夏フェス2017inのぼりべつ

先週末は、白老・室蘭のダブル港まつりや、全道から参加者が集まるボーイスカウトキャンポリー、町内会祭りなど、盛りだくさんでしたね。毎週末イベントが続く夏シーズンは、週末を超えるごとに顔が黒くなっていきます。。。

さて、かねてより準備を進めていた、障がい児童やサポーターが一緒になって楽しむイベント「いけまぜ夏フェス2017」が無事に終了しました。
       fc2blog_201708011143345ca.jpg      fc2blog_20170801114259269.jpg

地元の受け入れ態勢を整えたのが実質3か月程度と短い期間で心配もしましたが、呼びかけに対して各種団体や多くの方々が一気に集っていただき、実現することが出来ました。普段からマチづくり活動に携わっている方々の反応の良さは、登別の自慢ポイントです。

登別市行政職員も、各種調整から始まり、参加者と一緒の泊まり込みまで大変だったと思いますが、市民と一緒に活動する場面はとっても素敵でした。

障がいを持つ子どもや保護者の方々と触れ合う機会は、マチづくりを行っている市民にとっても新たな視野を持つ機会にもなったのではないでしょうか。

もちろん、主催であるNPO法人ニワトリクラブさんの努力あっての継続ですが、今回の参加者の中には、自分のマチでも開催したいと意欲をもって参加してくださっている方もいましたので、今後も各地で長く続いていくことを願っています。

第5回のぼりべつ夏祭り×牛乳まつり×毛がに祭り

    H2907夏まつり裏 (2)     H2907夏まつり裏 (1)

今年で第5回となる「のぼりべつ夏祭り~いぶり食と文化の祭典~」<リンク>が、いよいよ明日開催されます。

「のぼりべつわくわく広場」でおなじみの“わくわく列車”も、夏祭バージョンにカスタマイズされて登場!どんなカスタマイズかは、当日のお楽しみ。登別商工会議所青年部が第30回北海道ブロック湯之国登別大会に向けて開発した、新ご当地グルメ「豚ザンギ」も御披露目されます。


さらに今週末は、のぼりべつ酪農館さんによる「のぼりべつ牛乳まつり」。今年で10周年のイベントです。毎年恒例の特別メニューの他、廃校をリノベーションした施設利用もできますよ。
       H2907牛乳まつり

マルフク武澤水産さんによる「らんぼっけ 毛がに祭り」。実は、登別漁港では夏が旬の毛がに!朝ゆで毛がには、いつもの味とは違います!私は、豪華景品があたる“ひもクジ”が毎年楽しみです。
       H2907らんぼっけ毛ガニまつり

両企業さんともマチづくりにも関心高く、最近では(一社)登別室蘭青年会議所の活動に商品の協賛をして下さいました。


イベント盛りだくさんな登別の週末です。ぜひぜひ、登別に遊びに来てくださいね。

2017 わくわく広場登別@プログラム

定例議会も閉会し、いよいよ夏のイベントシーズンに本格突入です!

私の居住地近くのイベントとしては、最も力を入れている「2017 わくわく広場のぼりべつ」のプログラムが完成しました。
今年も、マリンパークニクス城前の鬼花火に、芝上プロレスへの女子プロレスラー参戦など、盛りだくさんな内容になっています。

7月8日(土)12時~21時
7月9日(日)9時~17時


      2017プログラム表

      2017プログラム裏
※クリックで大きくなります。

登別マリンパーク二クスさん特別協賛により、イベント2日間のみの半額入場券付前売り券(1000円)も販売中です。ご希望の方はコメント等で辻までご連絡下さい。ぜひ、たくさんのご来場をお待ちしております~!

わくわく広場のぼりべつ2017

いよいよ、イベントシーズン到来です!

わくわく広場のぼりべつ2017のポスターが出来上がりました。

今年は平成29年7月8日(土)12時~21時、7月9日(日)9時~17時 マリンパークニクスの前庭 登別ビーチパークにて開催です!
      
     わくわく2017ポスター

もう、3週間後なんですね。。。。のぼりべつっ子は、このイベントと共に成長しているといっても過言ではありません。子ども達のために、実行委員一同、必死に準備中です。

●数々の障壁を乗り越えて実現している「マリンパークニクス城前での鬼花火(8日20時~)」
●コアなファンと、ちびっこに大人気な「路上プロレス(9日14時~)」、今年は女子プロも参戦!
●最後は市内最大規模の景品数となる「ビンゴ大会(9日16時~)」
     
 H28わくわく花火    H28わくわく路上プロレス

さらに、今年もマリンパーク二クスさんのご協賛により、わくわく前売りチケット1000円を購入すると、マリンパーク水族館が半額の1,225円で入場できる特典券がついています!

チケットご希望の方はご連絡下さい!多くのお越しをお待ちしております~~

10周年@感謝

先日、後援会主催による「初当選10周年記念 辻ひろしとみんなの会」を開催していただきました。
       
予想を上回る多くの方々にご出席いただき、驚くとともに感激の会となりました。ありがとうございます。

平成19年に初当選して以降、順風満帆とはいきませんでしたが、多くの出会いや失敗を重ねてきたことで、登別への愛着が育まれ、議会議員としての責務を強く意識できるようになりました。

医療法人社団千寿会への入社を機に、登別のマチへやってきましたが、そこでの出会いが私の人生を大きく切り拓いてくれました。特に、医療法人社団千寿会 会長、理事長先生には、一貫して私を育ててきていただいており、強く感謝の念を抱いております。

小さな小さなスタートでしたが、おひとりおひとりの出会い、一重一重のご縁の積み重ねが、多くの方々のお支えをいただけるまでにつながってきたのだと思います。

派手さもなく、小さな私にできる仕事は「改革」ではなく、「のぼりべつの未来づくり」です。今の登別は、先人による努力の積み重ねや、さまざまな揺らぎがあってたどり着いた、意味ある現在です。私はその意味ある現在を否定する改革ではなく、さらなる明るい未来づくりに眼を向けてまいります。

あらためて、10年間のお支えに心より感謝申し上げます。次なる10年にむかって、これまで以上の情熱をもって挑んでまいりますので、これからも、よろしくお願い申し上げます。

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR