FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

新 登別市史 刊行

楽しみにしていた【新 登別市史📙】が完成しました。

      IMG_0903.jpg

市制施行50周年に向けて約6年の歳月をかけた大作です。まだ全ては読めていませんが、各地区の成り立ちは読み応えがあります。登別地区に市役所移転をしようとした運動があったことや、室蘭市との合併にむけた市民運動が古くにもあったことなど、初めて知りました。また、注目されるのは、30年前に刊行された前市史とは異なり、アイヌ民族の歴史的な関わりもしっかりと掲載されている点です。

電子データ化もされる予定ですが、愛蔵版は限定販売250冊と貴重ですので、ぜひお早めにお買い求めください。

※市役所本庁舎3階の市史編さん室にて5,000円で販売しております。少しわかりにくい場所ですので、わからない場合はお近くの職員さんなどにお声がけください。

しか勝たん

令和3年521名の新成人の皆さん、おめでとうございます。体温測定や座席の間引きなど、各種感染症対策にみなさんご協力いただき、ありがとうございました。今年はご来賓や抽選会などのイベントも縮減した中ではありましたが、みなさんの晴れやかな表情をみて、とても嬉しくなりました。

     IMG_0771.jpg

さて、今年はウチの娘も実行委員でお手伝い。娘たちの成人もそろそそろカウントダウンが始まっていますね。
      IMG_0780.jpg

ところで、今年の成人祭テーマは「新成人しか勝たん 私達の時代を築こう」

この、”しか勝たん”の意味はご存じでしょうか?・・・・私は知りませんでした。。。

登別市ガバメントクラウドファンディングの手続き代行をします

登別商工会議所青年部(YEG)では、恒例のチャリティーパーティー開催を断念することとなり、青年部として市のBeSmileガバメントクラウドファンディングに寄付をさせていただきました。
       
       IMG_0305.jpg

併せてメンバーから会議所会員さんや友人にクラウドファンディングへのご協力呼びかけを行なっております。ネットを活用しての寄付が面倒だと感じている方も多いと聞いています。もし、寄付をお考えの方がいらっしゃいましたら、YEGによる手続き代行で簡易的に出来ますので、ぜひお声がけください。
      
       IMG_0349.jpg


写真チラシに記載してある、登別商工会議所へご連絡いただくか、私に直接ご連絡いただいても結構ですので、よろしくお願いいたします。

●個人の寄附の場合
 登別住民であっても、ふるさと納税の扱いとなるため、控除上限額内で寄附を行うと、合計の寄附額から2,000円を引いた額の税の控除(還付)を受けることができます。

●法人の寄附の場合
 法人が自治体に寄附する場合は、その全額が損金算入されます。企業規模等によりことなりますが、だいたい、寄附額の約3割相当額が軽減されます。

マイナンバーカードの発行をおすすめしています

道内自治体で職員さんによるクラスターが発生し、窓口業務が停止する事態となっているそうです。登別市では、マイナンバーカードをお持ちであれば、住民票や印鑑登録証明などをコンビニのマルチコピー機で発行できます。

     

今後、本庁舎窓口にも自動交付機を設置する準備を進めており、感染症リスク対策としてもマイナンバーカードの利便性が高まってきています。スマホからの手続きもできますし、本庁舎窓口でも手続きのお手伝いをしておりますので、この機会に発行をご検討されてはいかがでしょうか?

COVID-19 感染予測 (日本版)公開

Googleによる新型コロナウィルス予測モデルが公開されました<リンク>。様々なオープンデータと、ビックデータを使用したAIによる予測モデルとなっており、その精度が期待されています。

スクリーンショット 2020-11-18 082212

私が感じた大きなメリットは「タイムリーな予測」。感染予防策の効果が予測数値に短期間で反映されていくのは良いですね。

あくまでもトレンドをみた参考値で、北海道は特に範囲も広いため、登別市にとっての参考にはなりづらいですが、私たちの感染予防にむけた意識向上につなげていくのに有効なデータではないでしょうか。