登別市議会議員 辻󠄀ひろし

継続審査@第3期基本計画

第4回定例会が本日で閉会となりました。相変わらず、いろいろとあった定例会でしたが、取り仕切りの議長さんを間近で見ていると、本当にご苦労がわかります。

さて、本定例会で市より提案された登別市総合計画第3期基本計画については、その内容範囲が広いことや、市民検討委員会で長期間の議論を重ねていただいたことなどを念頭に、より真摯な議論が必要と判断され、次の定例会での議決を目指した「継続審査」にすることとなりました。

要は、3週間程度の「会期中」だけでは、実質的に一つの案件に取り組める時間は1日間程度しかありませんので、会期中のみならず1か月程度の期間をおいて、実質10日間程度の議論時間を確保しようということです。

基本計画について、議会としては関係特別委員会を本年夏から設置しての調査活動を始めていました。そのため、すぐに内容の精査に入れるだけの知識と情報を各議員は既に収集しており、1月~2月上旬にかけて速やかで具体的な議論に入ることができると思います。もし、現在の進捗状況や議会の動向についてご興味のある方がいらっしゃいましたら、いつでもご連絡下さい。ご説明にお伺いいたします。

と、いうことで、今年もあとわずかとなりました。
       H27北大雪景色

まだ少し、いろいろな会議が残ってはいますが、夜の忘年会以外は年末まで一息つけそうです。その間に、久しぶりに学生に戻って公共政策大学院の論文書きに入ろうと思います。北大の有名なイチョウ並木通りも、この季節は枝に雪がつもって、また違う風情が楽しめます。おススメですよ!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック