登別市議会議員 辻󠄀ひろし

子育て世代

すこしづつ、暖かくなってきましたね。先日行われた地元の中学校の卒業式では、私が登別に住み始めた頃、幼稚園ぐらいだった子ども達が立派に成長している姿に胸が熱くなりました。今週末はウチの子ども達も小学校卒業ですので、泣かないようにイメージトレーニング中です。

マチづくりや町内会活動に熱心な団塊世代の方々とお話しをさせていただくと、多くの方がマチにかかわるきっかけはPTA活動だったと仰います。先日急逝された沼田市議も、PTA活動を通じてマチへの想いを育み、30代で市議に立候補されました。

子ども達の未来を想像する想いは、マチの未来を想像する想いと似ているのかもしれません。そう考えると、今の子育て世代が創造するマチの未来は重要だと感じるようになってきました。

さて、明日は議会最終日となります。3月15日13時より、沼田市議へむけた追悼演説と黙とうを行う予定となっています。沼田市議最後のお見送りとなりますので、お時間がございましたら、ご来場ください。
      H28ぼたんえび
登別漁港ではボタンエビ漁が解禁されました。春が近づいてきています。。。。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック