登別市議会議員 辻󠄀ひろし

クラウドファンディング@西アフリカ野球を応援

今年の7月17日に、日本ハムファイターズOBチームと西アフリカの青年達による試合が室蘭で行なわれます。

先日には、「西アフリカ野球を応援する室蘭会」が立ち上がり、一生懸命準備を進めていらっしゃいます。興味深い活動として、西アフリカ野球少年団の渡航費等を「クラウドファンディング」で募っています。

まだまだ馴染みが薄いかもしれませんが、クラウドファンディングとは、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募る仕組みです。日本は寄付文化に乏しいと言われながらも、ICT技術によって多くの人に、簡素な手続きで活動支援を求めることが出来るため、西胆振での導入事例も増えてきています。

先日には、胆振総合振興局のキャラクターの着ぐるみ作成費を集めたことで、管内での注目も高まってきています。ここでのノウハウを活かして新年度からは、いわゆる「寄付」だけではなく、起業家への「投資」を行う仕組みへの導支援も始まります。

これらの活動をより盛り立てるためにも、ぜひとも「西アフリカ野球を応援する室蘭会」のご活動を成功させなければならないと、私も応援させていただいております。目標金額まで94%の寄付が集まっていますが、残り6日の3月31日(木)午後11:00までに3,500,000円以上集まらなければ、成立しません。あと一息です!ぜひ、一度ご覧になってみてください。
      H28西アフリカ野球を応援する室蘭会

「プロ野球を目指すアフリカの裸足の野球少年団を日本に招きたい!」クラウドファンディングサイトリンク

「西アフリカ野球を応援する室蘭会」リンク


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック