Entries

北海道青少年顕彰@登別青年会

登別市内の団体・企業に所属する者としては唯一、北海道より青少年顕彰が授与されました。

北海道青少年顕彰の趣旨は、、、、
「北海道の未来を担う青少年には、地域や職場で創造性や協調性を発揮し、地域社会の発展に貢献することが期待されており、自立心豊かで行動力に富み、他の模範となる青少年を顕彰し、もって本道発展の担い手としての自覚と責任感の高揚に資する。」
と定められており、地元で働き、地域に貢献する青少年が毎年顕彰されています。

    H28青少年顕彰

登別で生まれ育った彼は、札幌の大学生在学中から週末や休みには登別地区のマチづくり活動に携わってくれていました。それらの活動を通じて、地元への就職を決意され、卒業後は地元への就職にこだわって働いています。

大学進学後の人口流出は、いずれの地方でも課題となっていますが、地元との結びつき、人との結びつきが、人口・労働力の流出を食い止める唯一の策であることを、彼の存在が語ってくれているように思います。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/1108-d103dc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR