登別市議会議員 辻󠄀ひろし

新年度

新年度を迎えました。土曜日と重なったことで、入社式は月曜日からという方も多いようです。新社会人の皆様、おめでとうございます。新たな道を歩まれる方も、未来が幸多きことを願っております。
私は、新年度からの新たな変化はありませんが、先日無事に北海道大学公共政策大学院を修了することが出来ました。教員の方々、皆様、家族には大変お世話になった4年間に感謝申し上げます。修了式には出席できませんでしたが、後日、修了証書をいただきました。
       
5年前に同大学院サマースクールに参加したことをきっかけに、教えを請いたい教授と出会えたことや、地方議員の専門職化が求められてきている時代の中で、あらためて「政策」とは何かを学ぶ必要があると考えて入学を決めました。時間もお金もないことはわかっていましたが、今やらなければ将来もやることはないだろうと腹をくくったことは、間違いではなかったと思います。
多くの知識と人脈をいただけたことは、私にとっての宝となりました。これからも、同大学院との結びつきを活かしながら、登別の未来づくりへと活かすことを意識していきたいと思います。
新年度、気合を入れていきます!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック