登別市議会議員 辻󠄀ひろし

ご意見を公募しています

今年最後の定例議会が閉会しました。いよいよ今年もあとわずかですね。

さて、定例議会中に各議員の皆さんでご協議いただき、新しく設立された「パブリックコメント制度」を初めて活用して、今年度中の制定を目指している「登別市生きることを支えあう自殺対策条例」(案)に対する意見公募を行います。

「登別市生きることを支えあう自殺対策条例」解説(案)リンク

意見公募期間は来年の1月17日まで。市内公共施設等に条例案資料と専用の意見用紙が設置されます。お名前・ご住所・連絡先・ご意見を記入していただければ任意の様式でも構いません。

12月21日に予定している自殺予防研修会<リンク>でも、条例案のご説明と、意見様式をお配りする予定です。

これまで登別では誰も経験のない活動ですが、仲間のみなさんと、一つ一つの課題をこえながら制定を目指しています。もし、制定が実現すれば、北海道で初の自殺予防対策に係る条例となります。

ご意見はご指摘のみならず、ご賛同のご意見もお待ちしておりますので、ぜひぜひご一読ください。


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック