FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

「辻ひろしとさんまの会」2019

      R01さんま (2)
「辻ひろしとさんまの会」を今年も開催させていただきました。さんま食べ放題&飲み放題のこの企画、不漁のニュースに開催が危ぶまれましたが、何とか確保することができました。 

  R01さんま

登別産の鮭ちゃんちゃん焼きや、手づくりカレーも好評のようでした。開催にあたり、後援会の皆様には多くのご尽力をいただき、誠に感謝申し上げます。

最初は後援会の数名で始めた懇親企画でしたが、年々ご出席していただける方も増え、うれしい限りです。衆議院議員 堀井学様、登別市長 小笠原春一様もお忙しい中ご出席いただき、ありがとうございます。

夏~秋のイベント等もひと段落する時期に開催するこの企画は、私にとって、これまでの活動を振り返り、次にむけての行動目標を決意していく機会にもなっています。

今年は何といっても市議会議員選挙での4期目当選が大きな事柄となりましたが、また一つ一つの結果を積み上げていくためには、“4年間しかない”との心持ちで取り組むようにしています。

市議会議員として、定例議会で時事に応じた施策提案を続けていくことはもちろんですが、マチの課題は、粘り強く、市民皆様と一緒に取り組むことでしか解決しないことのほうが多いと感じています。まずは、次の項目について、取り組みを始めて参ります。

・登別駅前の(仮称)情報発信拠点施設を未来志向で整備提案。
・消防・消防団体制の見直しや防災に対する市民力育成支援。
・引きこもりなど、「生きづらさ」を抱える方々へ、自殺対策条例を通じた支援の模索。
・給食センターの長寿命化・更新などの方向性を明確化。
・次期統一地方選挙において、様々な方が参画しやすい環境整備と人材支援の準備。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック