FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

子育て世代包括支援センターの開設

定例議会が始まり、市長・教育長それぞれより、行政執行方針(新年度に取り組む事業内容や考え方)が示されました。

ざっくりした内容ですが、、、、どうしても長くなってしまうので、ご興味のある項目だけでもご確認ください。もし、詳細を知りたい内容がありましたらコメントいただけると幸いです。

【建設工事等】
●千代の代団地1号棟24戸
●登別温泉浄水場
●若草第一配水池(耐震改修)
●幌別小学校・幌別中学校(耐震改修)
●消防署東支署(R2.10供用開始)


【実施設計等(建設工事の図面づくり)】
●千代の代団地2号棟から4号棟、団地集会所
●消防本部新庁舎(現本署・鷲別支署の統合)
●(仮称)情報発信拠点施設
●JR登別駅前広場整備に向けた都市計画変更

【計画策定】
●有珠山噴火を想定した後方支援計画
●国土強靭化地域計画
●地域公共交通網形成計画
●都市計画マスタープラン(R3改訂)
●立地適正化計画
●下水道事業経営戦略(改訂)
●地域福祉計画(改訂)
●障がい者支援計画(改訂)
※登別市高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画も改訂年度ですが、触れられていませんでした。

【市民サービス】
●ゴミ袋代値上げ(R3~)
●ゴミ収集日を週6から週5に集約(R2.10~)

【子育て】
●子育て世代包括支援センターの開設
●栄町保育所・幌別東保育所を民間委託
●給食費(主食分)補助対象を幼稚園等にも拡充
●放課後児童クラブ保護者負担金を値下げ。二人目以降はさらに値下げ。

【介護】
●オーラルフレイル対策の歯科検診
●糖尿病患者への保健師・栄養士による栄養指導等
●介護予防のための地域ケア個別会議の実施

【商業】
●「登別ブランドまるしぇ」の開催
●肉用牛と養豚をはじめとする一次産品の地元消費を高める仕組みづくり
●温泉地区とウポポイを結ぶ都市間高速バス路線の開設
●首都圏以西の高等学校からの教育旅行誘致

【教育・文化】
●元パラリンピック選手による講演会・実技講習会
●共生社会ホストタウンへの登録
●デンマークのオリンピアン・パラリンピアンとの交流
●公共施設に応援ブース・パブリックビューイングを設置
●小学生をパラリンピック陸上競技に派遣
●中学生をサイパンに派遣
●市内公共施設にアイヌ文様タペストリーを展示
●学校コーディネーターの段階的配置
●幼児教育と小学校教育の接続の円滑化モデル事業
●GIGAスクール構想に基づく校内通信ネットワークの整備・生徒一人一台の端末整備
●学校適正配置について、登別中学校区での意見交換を実施。
●給食管理システムの導入

【市政施行50周年】
●第2回のぼりべつ元鬼まつり(川上公園での現 夏祭り)・記念花火大会の開催
●青嶺高等学校での缶壁アート記念デザイン
●明日中等教育学校での限定道の駅・のぼりべつキッズタウン
●記念切手シートの発行
●フォトコンテスト(4月~6月)
●富岸川沿いに桜並木の植樹
●サンライバスキー場での市民スポーツ大会(9月)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック