FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

政務活動は全額自費で行うこととしました

先日、登別市長に対して、令和2年度の施策・事業の必要性や優先度を再点検し、一連の生活・経済支援策に最優先で取り組めるよう、財源確保に向けた柔軟な対応を求める要望書を提出いたしました。

併せて、市民の窮状を鑑みて、私の所属する市政クラブ21と公明党の2会派では、今年度の政務活動費の申請を全額取りやめることといたしました。これにより、合計216万円の予算額が一般財源に戻されることになります。

当然、危機的状況だからこそ政務活動をさらに強化する必要はありますので、それらすべてを自費で行うこととし、個人の負担が大きい場合は、必要性の高いものから会派議員で持ち寄った積立金も活用していくことといたしました。
    
     

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック