FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

共に寄り添う社会づくりへ

性的マイノリティに対する社会的課題の理解を深めるフォーラムを開催します。

コロナ禍で開催を見送っていましたが、ようやく実現します。
       

今春に同性婚訴訟にて違憲判決を得た、原告代理人の加藤丈晴弁護士を講師にお迎えし、パートナーシップ制度について考えます。

第2部では、さらに当地地域にお住まいの当事者の方、登別市長をお招きし、公開討論会も行います。
私たちの身近に社会的課題があることを考える機会になれば幸いです。

性的マイノリティに関する政策を推進しようとすると、「社会の理解がもう少しすすめば」「~~といったリスクがある」などの議論をよく耳にしますが、それは社会が抱えるルールの不備でしかなく、現に社会的排除の状態にあるマイノリティの方々に寄り添った言葉ではありません。

私たちは無自覚にマイノリティを排除していることに気がつくべきです。いま、何が出来るか。何を、考えていくべきか。どんな、未来をつくるべきか🤔

お申込は、氏名・住所・電話orメール・ご所属をメール・FAX、または私に直接コメント・SNSダイレクトメッセージ等でお知らせください。中高生の方のご参加も大歓迎です!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック