FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

伊達市議会市民クラブ公開講座

伊達市議会の会派“市民クラブ”が主催した、市民向けの議会改革講演会「市民と歩む開かれた議会をめざして」に参加しました。

        

    講師:札幌大学法学部 福士明教授

内容は、“議会のしくみ”について分かり易く解説したもので、講演後の質疑応答も活発でした。

講演会は、「議会」として実施されたのではなく、「会派」として実施されたにも関らず、(いわゆる)支持者だけの参加ではなかったようです。

議員に苦言を呈す市民の方もいましたし、純粋に街の将来を考えた質問をする方もいました。

「会派」や「議員」として講座や講演会を開くと、どうしても「選挙」と結びつけられがちですが、そこにこだわらず、広く市民の方が参加される伊達市の風土に関心しました。

もしかすると、議員が遠慮しているだけで、登別市でも実施すれば多くの方々の御参加をいただけるかもしれません。今度、会派にもこだわらず(例えば新人議員?)座談会が出来たらいいですね。

余談ですが、約束したわけでもないのに登別市の議員が5名程度参加していて、お互いびっくりしました。フットワークの軽い議会(?)。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

お久しぶりです^^
伊達市議会も開かれた議会の為に努力されてるんですね。
登別から何も言わずとも五名参加されてるのであれば、先は明るいのではないでしょうか(^^)

成田@小樽 | URL | 2008-07-18 (Fri) 02:37 [編集 ]


 

トラックバック