FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

生活・福祉委員会

生活・福祉委員会にて、高額療養費未請求の件について話し合いを行ないました。

議会の意向としては、既に報道されているように、調査を専門とする委員会を立ち上げ、その中で詳しく精査する考えです。

ただし、委員会立ち上げのまでには、詳細な協議や、諸手続きなどが必要です。そのため、直ぐに行動出来ず、それまでは生活・福祉委員会での協議を続けています。

今日は、主に課題点の確認やこれからの調査手法について話し合いました。

私からは、リスクの発掘を目的とした、シュミレーションを行なうことを提案しています。例えば、Aさんが病院を受診して、市役所内部で決算されるまで一連の事務手続きを確認していくことが必要と考えています。

又、上司への報告体制や決裁などの流れもシュミレーションの中で確認できるのではないでしょうか?

もちろん、これから議会・委員会内で提案することですので、調査手法については他自治体の事例も含めて、詳しく検討して参ります。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック