FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

判断に難しいです・・・

本日、市長より副市長の選任・教育委員(長)の任命について、現職を再任用したい旨の議案が提出されました。

再任用について、私の周囲では賛否両論聴いております。

私自身は未だ結論づけられていません。

小笠原市長に期待するところは、その行動力と想像力による改革です。

私の感情と思想で判断すると、再任用には賛成できません。

しかしながら、高額療養費未納問題や、不適切な委託業務、その他にも大きな課題が任期開始数ヶ月で明らかになりました。殆どが、前市長時代から内包されていた課題が噴出したものと感じています。それらの諸問題には、執行部員である現副市長の係りも深いと考えています。

そこで、「責任をとって、辞めたほうが良い」と考えるか、「問題解決まで、責任を
もって処理すべき」と考えるのか、判断に迷います。

私の判断基準のひとつが、どうすれば“市民にとってメリットになるか“です。

諸問題の対応で市長が忙殺されることは、その他の「生活に密着した事業」への取り組みが遅れることに繋がります。街の未来を考えたときに、組織体制も含めた市政全体への改革も必要ですが、私自身はむしろ、今ある課題に対し、充実したサービスを積み上げることが街の未来をつくると考えています。

また、三役について、「責任をとらなくてならない」と断言できるだけの、明確な違法行為や倫理違反行為があったかについての根拠は、乏しいと思います。

そうなると、再任用について反対する根拠も乏しくなり、賛成せざるを得ないのかもしれません。

“それでも”1年に限っての再任用といっても、制度上はあくまでも4年間の任命になりますので、1年後に間違いなく辞任届が提出されるかの保証もありません。

来週には決断しなくてはなりませんが、それまで出来る限り皆さんのご意見を伺いたいと思います。もし、私とお話いただける方はコメントやご連絡をください。よろしくお願いいたします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

市民は何か既存じゃないものを求めて、素人である市長を選んだのですから既存のものは、変えるべきでしょう。
今回の始末に現副市長がどうしても必要なら(そうとは思えないが)
期限をつけて専任部署でも作ってそれのみをやっていただく

ただの再任では
春一市長が、既存のあれや、これや、にまみれてリーダーシップを発揮できなくなるのでは?
最初が肝心ではないか?

お~い | URL | 2008-10-14 (Tue) 17:59 [編集 ]


コメントありがとうございます

確かに、変化を求める声が多かったのが、今回の選挙であったと感じています。



私含めて、新人の政治家に求められるのは、“信頼”であると思います。

今回の任命案についても、もし市長に対する信頼や実績があれば私自身も任用に対する迷いはないと思います。

「最初が肝心」のお言葉にあるように、今後、既存の変えるべきところを適切に変えていかれるかについては、まだ見えていません。

おそらく市長は、信頼や実績は堅実な市政の積み上げと判断して、市民評価に少なからず影響が出るであろうことも理解した上で任用されたのでしょうか。

辻ひろし | URL | 2008-10-16 (Thu) 08:43 [編集 ]


No title

市長の考えなどをブログやメール配信などを利用して市民に発信し“信頼”を築き上げる始まりに出来ないでしょうかね?
とくに皆が持ってる携帯向けに費用もあまりかけないでね~

こういうことを、直接市長に提案したいですね

お~い | URL | 2008-10-16 (Thu) 13:34 [編集 ]


ブログも初めて欲しいですね。

先日の一般質問で、私から「公開」のあり方を質問しました。

その際には、今の市の広報・情報提供のツールを見直す考えもあると、説明されました。

あくまでも、「市長」というよりは「自治体」としての情報提供でしょうが、コミュニティーFMの活用や、映像をネットで配信するなども提案し、市長からは前向きに検討すると答えられました。

市長は、ITについて理解をされている方ですし、積極的活用を考えている方ですので、個人でのブログや携帯電話へのメール配信もされると良いですね。

でも、多分、正直なところ、今は考える「余裕もない」でしょうね・・・

辻ひろし | URL | 2008-10-16 (Thu) 18:44 [編集 ]


 

トラックバック