FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

こころのアート展

最近、議員同士が顔をあわせると「(日程が)つまってるよねぇ~」の言葉がよくきかれます。

決算審査特別委員会が終わったばかりですが、来週にはもう、平成20年第3回定例会の議案説明や一般質問の締め切りです。

市長選挙の影響による日程のずれですが、その他の委員会活動とあわせて、気を抜く間がありません。

最近は殆どが会議室や自室にこもった調査ばかりでしたが、終末は市内外の方々とお話しをする機会が多くあり、少し気分も変わりました。


     

~図書館まつり ~
普段は中々お会いできない、図書館を中心として活動している方々の活動内容を拝見する機会になります。私もたくさん絵本を読んできました。




~福祉フェアinとまこまい~
苫小牧市内の大型ショッピングセンターで障害のある方の施設での製品や活動を紹介するイベントです。

ただ、来場者の方にお話しを聞くと、「福祉フェア」との名称から、どうしても「奉仕」を強くイメージしてしまうとの意見がありました。

せっかく、「商品価値」の高い製品でも、「奉仕」活動と同一と捉えられてしまうのは意図とすることではないと思います。

何かよい名称がないものか、あれこれ考えてました。


    

他に気になったのが、「こころのアート展」。

精神に障害のある方々がつくられた絵画やパッチワークなどの作品を中心に、芸術性の高い作品が多く、すばらしい展示会です。

~やさしい男女平等参画セミナー~
これまでも数回参加していましたが、今回は、“ジェンダー”とは何かを考え、互いに意見交換しました。

出席者からは、男性の参加者が少ない問題についての指摘がありました。

「男女共同参画」の理念はあれど、どうしても「女性の権利向上」活動から始まってしまう現実もあるようです。



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

しゃつまにあ。

しゃつまにあ。

突然失礼します。こんにちわ、初めまして。

「しゃつまにあ。」へようこそ~。ファッションのことやらシャツやスーツのことやらをつらつらとのんびり運営してます。
ファッション好き、シャツ好きな方はお友達に!ちなみにスーツ萌えです(笑)

つま | URL | 2008-11-17 (Mon) 11:34 [編集 ]


 

トラックバック