登別市議会議員 辻󠄀ひろし

ホストファミリー募集

~我が家で国際交流はじめませんか?~

7月に、外国人高校生が国際交流、異文化体験の目的で登別・室蘭にやってきます。期間中、彼らはホームステイ滞在となります。

そこで、ホームステイを受け入れていただけるホストファミリーを大募集しています。

ホームステイは、普段の家庭に温かく迎えていただき寝食を共にする中で、日本の文化や生活に対する理解を深めたり、互いの交流を図ったりすることが目的です。


【A】7月4日(土)-5日(日) 1泊2日

インドネシア人高校生 23名
使用言語:英語、インドネシア語
主催:(財)日本国際協力センター

【B】7月12日(日)-22日(水) 10泊11日

アメリカ人高校生 10名
使用言語:英語
主催:米国NPO法人ワールドラーニング

※【A】
今回の事業は、安倍首相の発案による『21世紀東アジア青少年大交流計画』の一環で、日本政府により実施される、相互理解と友好関係の促進を目的とした青少年交流事業です。平成19年度から5年間、毎年6,000人程度の青少年が日本に訪問します。今回は、10日間の訪日日程。5日間の室蘭プログラムのうち土日の2日間ホームステイ。

※【B】
「ワールドラーニング」とは、1932年に教育と平和を目的に設立された米国のNPO法人で以後、世界各地の学生に異文化交流体験をさせています。室蘭では、平成17-19年の3ヵ年にわたり毎年10名強の学生を受け入れました。平日日中は市内での研修プログラムを受け、朝晩・週末はホームステイとなります。


【お問い合わせ・申込み先】

問い合わせは、辻まで。

本企画は、室蘭市の青山議員からのご紹介を戴きました(上記内容も転記させていただきました)。私は、高校生の時にオーストラリアでのホームステイ、その後、同家庭を実家で受け入れる経験をしています。

そのときの経験が、良い思い出となったことはもちろん、国際的“感覚”を養い、国外に関心を持つきっかけともなりました。

子どものいらっしゃるご家庭の方は、是非ともご検討下さい。詳しい内容を聞きたいだけという方でも、ご連絡をお待ちしております。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック