Entries

NPO法人 いぶりたすけ愛

登別桜木町にある、「NPO法人 いぶりたすけ愛」を訪ねました。

いぶりたすけ愛は、1995年に設立された「登別ライフケアを考える会」が前身で、当時は介護保険制度もない中で、家事援助や移送、子育て支援といった在宅サービスを実践されてきました。

その後、介護保険事業、サロンの開放、配食などと事業展開をする中、2006年に高齢者向け小規模共同生活住宅(高齢者グループリビング たすけ愛の家)を建設。それまでの事業も同建物で継続されています。

遅れながら、初めて建物の見学をさせていただきました。

当日は建物に良い匂い・・・。施設長の方がご入居者にゴーヤチャンプルーを作られているところでした。

        エレベーター
     配食サービス

    居室は約15畳

     
 居室ごとにお手洗いやミニキッチンが設置されています。私が訪ねた時は1室空いており、入居者募集中でした。興味のある方はご連絡してみてはいかがでしょうか?

同団体のご案内をみると、、、、
『あなたの「たすけ」は、私の「たすけ」を会の理念として「おしきせでない」「金儲けでない」「ほどこしでない」を合言葉に活動しています。 』

、、、とありました。

ただ単に設備を整えた「建物」ではなく、利用者・スタッフの表情、そしてなにより星川理事長の人柄からも、その「理念」が強く感じられました。

同じく、社会福祉施設の運営に関わる者としても、理念を明確に確立し実践することの大切さを学ばせていただきました。



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/369-72ce96bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR