FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

地域活動

総会シーズンですね。

先日は介護支援専門員による団体、「のぼりべつケアマネ会」の総会に出席しました。

総会議案が終了後、市内の地域包括支援センターの方々からの活動報告。地域包括支援センターとは、地域の方々を対象に、介護保険上における各種サービス相談や虐待防止、介護予防マネジメントなどを行う機関です。

介護保険サービスの相談や利用について、地域にもっとも近い機関といえます。

センターの機能を発揮するためには、センターの機能を広く市民の方々に知っていただくことが必要ですが、思うように広報活動が広がらない実態もあるようです。

その中で、あるケアマネージャーの方は、「“地域活動”と称して業務内だけの活動に取り組むのではなく、日常からPTA活動に参画したり、自分自身の生活を見直すことから地域活動は始まる」とお話されていました。

社会福祉分野特有の考え方かもしれませんが、杓子定規に仕事とプライベートを分けるのではなく、社会全体にあらゆる手法や手段を使いながら、時には仕事の結果につなげたり、時には人生の充実を図ったりしようとする姿勢がうかがえます。

~社会福祉はまちづくりから~という言葉を、改めて学ばせていただきました・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

地域活動

 地域活動の重要性、本当に認識させられます。

ガチョウ | URL | 2010-04-20 (Tue) 11:06 [編集 ]


 

トラックバック