登別市議会議員 辻󠄀ひろし

子ども手当て

「子ども手当て、どう思う?」・・・最近よく聞く話題ですが、今日、子ども手当てが口座・窓口支給されます。

前年度の所得要件により、これまで児童手当の該当になっていなかった世帯などで、子ども手当て支給の申請をされていない方もいるようです。

申請の猶予期間は9月30日までです。未申請の該当者へ再周知することも検討されていますが、未申請の方は今一度ご確認ください。

さて、市内では支給対象世帯3876世帯。延べ18,881人に約1億9千万円支給されます。

政策に対して、“○○政党だから”という表現は好きではありませんが、これまで訴えていた政策方針から考えると、すこし民主党らしくない政策にも感じています。

もっと「子ども」に対する政策を考えるべきだったのではと、少し残念に感じています。

“票にならない児童福祉”について真剣に議論している国会議員の方もたくさんいますので、それらの方々の意見が政策になるよう、求めていかなくてはなりません。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック