登別市議会議員 辻󠄀ひろし

新寄付税制&NPO法改正

市長に対し三会派合同の緊急要望書を提出した後に、札幌で行われた新寄付税制&NPO法改正学習会に参加しました。

偶然、市内NPO法人の方ともお会いし、同法改正への関心は高いようです。

実は、第二回定例会での一般質問時に、丁度同法の改正が行われたこともあり、市民活動推進に関係して取り上げたテーマでもあります。

改正間もないこともあり、その際には所得控除・税額控除にかかわる条例改正の早期着手を求めただけにとどまりましたが、改めて詳しい説明を聞いてみると、当市として取り組めることが多くありそうです。

認定・認証事務の地方移管や、寄付金控除対象法人を市町村で個別指定できるようになるなど、その街の政策方針を大きく反映することができるようになりました。市民活動を推進することを公約とした現市長が、この法律改正にどのように対応するのか、注目するところです。

「近隣市町村の動向をみて検討する」のか、当市の主要政策に係る事案として積極的に取り組む必要があるのか、検証を始めていかなくてはならないと感じました。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック