FC2ブログ
 

登別市議会議員 辻󠄀ひろし

捜索模擬訓練

登別地区での“徘徊高齢者等捜索模擬訓練”が無事に終了しました。

         

介護関係者が参加者の多くを占めるのではと心配もしましたが、町内会や民生児童委員の方々も多く参加していただき、ほっとしています。

今回の取り組みは行政だけでなく、グループホームや地域包括支援センターを始めとする現場職員との強い共同のもとで実施されました。

「誰もが安心して暮らせるまちづくり」とは、使い古された言葉かもしれませんが、その目標に向かって、官民が共同で市民に行動を投げかけた今回の取り組みについて、感動すら覚えました。

私個人で言えば、市議会議員になって、やりがいを感じた出来事の一つもなります。

来年度以降も、別地区での実施を重ねていく予定ですが、徐々に輪が広がっていくことを目指して、私も一生懸命お手伝いが出来れば嬉しいですね。

さて、明日からは平成22年度決算審査が始まります。当市では基本的には市長も全行程に出席していますので、質疑内容が次年度予算に反映されることもあろうかと思います。12~14日の10時~開会されていますので、ぜひネット中継をのぞいてみてください。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック