Entries

児童クラブ新設に向けて・・・

決算審査2日目が終わりました。

私が質疑した中で比較的、結果が期待される内容は・・・・

?児童クラブ未設置地区へ対応について

 学校耐震化診断結果を踏まえる必要もあるが、児童クラブ設置の要望は高いと理解している。現時点では登別小学校併設型の児童クラブを平成24年度に開設出来ないか庁内協議を進める。

?児童クラブへの障がい児童受入について

 保育所と較べると、十分な支援体制にはなっておらず、個別毎に相談に応じている。基本的には受け入れられる態勢を整備できるよう、相談を受けているが、人材・設備面での課題も多い。保育所と同等程度の受入体制が整備できるように検討していく必要があると理解している。

?母子自立支援関連事業について

 父子家庭であっても利用しやすいよう、「ひとり親家庭等」といった名称に改める。法律の対象を外れない範囲であれば、基本的には母子家庭、父子家庭問わず、格差のないサービス提供が出来るよう意識していく。

?保育所の民営化について

 協議会を立ち上げ、市民を交えた協議を進めている。基本的には民間移譲することを前提に、認定こども園等の手法も活用して実施する。

?登別婦人センターへのエレベータ設置について

 今年度末に、耐震診断結果が出る。その結果に加え、登別公民館・消防支所の老朽化、登別東青少年会館の廃館などの状況を踏まえ、登別地区の公共施設の方向性を総体的に検討する必要がある。耐震化工事ありきではなく、地区懇談会等で地域住民の自主的な話し合いを投げかけていきたい。

簡単なまとめですが、これに限らず詳細について疑問や興味のある方はご連絡下さい。
今日は観光行政などについて、質疑を行う予定です。。。



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/685-f7091066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR