登別市議会議員 辻󠄀ひろし

日常の光景

久しぶりに妻の実家に帰省させていただきました。

妻の実家は釧路湿原のある標茶町で酪農を営んでいます。
       
厚岸の牡蠣と実家で飼育した和牛のBBQ。贅沢です。おいしかった~!

昨年は震災の影響で被害を受けた厚岸の牡蠣も今年は身も大きく、大分回復してきたようです。

子ども達も小学校3年生ともなれば、牛舎のお手伝いも出来るようになったようで、無料で酪農体験をしているようでした。

牛と馬と鶏と、犬と猫がうろうろしている光景は、私が子どもの頃に想像した北海道そのものです。

日常のあたり前のような光景でも、意識しなければ消えてしまうかもしれない光景が、ここにはあります。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック