Entries

どうなる、どうする生活困窮者の自立支援!!

11月にも投稿<リンク>しましたが、昨年末の国会で生活困窮者自立支援法・改正生活保護法が成立しました。

同法の良し悪しについては様々ご意見もあるようですが、現実的には成立した法律を今後、各自治体がどのように活用していくかを能動的に考える時期にきています。特に、生活困窮者自立支援法は、かなり大くくりの部分しか定められておらず、その運用は地方自治体に委ねられているようです。例えば、自立相談支援事業などの制度は、生かすも殺すも地方自治体やマチの関連機関による力量次第ではないかと思います。

生活困窮者に係る政策は、マチの経済にも大きく影響する政策です。しかしながら、あまり市民関心が高まる分野でもないことを危惧していたところ、介護や障がい、地域福祉、行政などの専門職分野で活動している有志による勉強会が立ち上がり、下記勉強会が開催されることになりました。

制度の良し悪しを議論するよりも、制度活用に向けて我々がなすべきことを両講師からご教授いただく内容になっています。どちらかというと、公的扶助制度等をある程度理解している方向けの内容になっていますが、お時間の都合のつく方は是非ご参加ください。

       251230 のぼりべつ生活支援者勉強会チラシ※画像をクリックすると大きくなります

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/849-3f50eda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR