登別市議会議員 辻󠄀ひろし

北海道新幹線×nittan地域戦略会議 @苫小牧

「nittan地域戦略会議」をご存じでしょうか?

平成27年度末(2015年度末、2016年3月)までに予定されている新青森・新函館(仮称)北海道新幹線開業に向けて、日高・胆振地域(18市町・日胆)の行政や民間、マチづくり団体などが協同で地域振興のあり方を協議する団体です。

新函館~札幌まで延伸された場合、日胆地域を新幹線が走ることはありませんが、新たな交通手段による北海道全体の流動人口・観光客の増加が見込まれています。個人的には、新青森~新函館まで延伸された場合、新函館での下車後に、札幌までの区間をJR/レンタカー等で異動し、登別を通過・宿泊される観光客の増加が見込めるもとの考えています。その点においては、平成27年度末までに日胆地区全体での共通的な取り組みを、いくつか仕掛けて、日胆地域の存在感を高めたいところです。

そのような中、今回、苫小牧市で工場や牧場などを公開した“コスプレフェスタ”が行われるのを受けて、同会議で日胆地域の食材を使用したスープカレーを販売することになりました(1杯100円)。私も所属する、登別青年会でレシピを作成させていただきました。登別からの食材は、秘湯カルルス温泉の飲泉を使用します。また、登別で約20年前に作成したデッカイ鍋でつくりますので、ぜひ食べに来てくださいね。

日時:2014年2月22日・23日 10時~売り切れ次第
場所:苫小牧信用金庫本店 横駐車場(苫小牧市表町3丁目1−6)

    コスプレフェスポスター     nittanカレーポスター




コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック