Entries

のぼりべつ世界一大きな絵

NPO法人アース・アイデンティティ・プロジェクトの活動でもある、「世界一大きな絵」について、登別での作画がすべて終わりました。

「世界一大きな絵」は、国際交流などを目的に1996年にスタート。縦1メートル、横5メートルの白い布に自由に絵を描き、されらを全国・世界中の絵と繋ぎ合わせるものです。今回は、サウジアラビア王国と日本の国交樹立60周年に合わせ、来年夏に東京ドームでの展示を目指して活動しています。最終的には世界の子どもたちが描いた絵を50メートル四方につなぎ合わせます。

登別では教育委員会・各小学校や、学校法人 登別立正学園様と、子ども達のご協力により実現しました。ありがとうございます。 

余談にはなりますが、各小学校での作画風景を見ていると、各学校の教育方針や姿勢、子ども達の言動には、それぞれ特徴があることに気づかされます。それは、教員としての姿勢・方針だけでなく、地域の世帯構成や歴史などの特徴による影響もある様子で、これだけ狭い登別市においても色濃く出ていることに驚きました。

    大きな絵幌別小大きな絵登別小



●登別市内で作画した5枚の絵を繋ぎ合わせるボランティアさんを募集します

平成26年11月24日10:30~ 登別観光協会(登別市登別温泉町60番地)3F 

天気がよければ地獄谷前での記念撮影を予定しております。是非ともご協力ください!
※裁縫道具一式のご持参をお願いいたします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/884-29e6baad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR