Entries

「登別街ばる」登別地区は29日です

登別商店会で実施している「商店街活性化推進事業 商店街の健康診断×観光コミュニティー創出事業」の事業報告書に係る中間指導がありました。昨夜は徹夜です。。。 

実は、登別市は全道でも珍しく、平成26年度だけで3団体が申請受理されています。商工会議所主催で行われている「登別街バル」も同助成事業が活用されています。その中でも、登別商店会は商店会としてだけでの申請のため、私もプロジェクトリーダーとしてお手伝いをさせていただいています。
     商店街活性化推進事業書類写真

比較的大型の助成事業の申請は初めてですので、良い経験になるかも、、、と思ってお手伝いを始めたのは良いのですが、一個人が事務局となって作業するには、かなり大変な内容です。本来、同事業は単一商店会等での利用を目的にした助成事業ですが、専従・兼務職員がいるなど、よっぽど事務局機能が充実している商店会でなければ申請すらできないと思われます。

「商店会自身が自主自立しなければならない」との言葉はよく聴きますが、それを支援する事業申請自体、一般の商店会がクリアできないハードルにしていることには疑問があります。

いずれにせよ、商店街の活性化が必要と考えるのであれば、商店主や地域住民の“想い”を“政策”へと咀嚼し、さらには結果の残る事業へとマネジメントしていく機関が必要不可欠になってきているのではないでしょうか。イメージとしては、お隣室蘭市で開設している、「商店街づくりサポートセンター」が気になります。その役割について近いうちに視察にお伺いしてみたいですね。


ちなみに、29日に行われる登別地区の街バル。ぜひ来てくださいね。
   登別街バル    街バル参加店

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/918-b64b3955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR