Entries

西胆振消防組合でのメンタルヘルス

西胆振消防組合の方々へ、「消防職場におけるメンタルヘルスと職場復帰」と題した講演をさせていただきました。消防組合の方々には貴重な機会をつくっていただき、感謝申し上げます。

     西胆振消防講演2   西胆振消防講演1

今回の講演は消防長をはじめとする管理職の方々や、現場職員の方々が入り混じっての研修となっており、組織的なメンタルヘルス対策についてお話しをさせていただける機会となりました。これまでは、管理職に対してのみ、現場職員に対してのみといったように、対象が分かれている場合が多かったのですが、双方が同じ講習を受ける機会を設けられる姿勢はとても大切だと感じます。

丁度、講演前に自衛隊員の方とも意見交換をさせていただく機会があったのですが、「非常時支援者」となる方々の心の健康について、一般的にはあまり注目されていません。東日本大震災の際に、被災者への慰問活動を行った芸能人は多数いらっしゃいましたが、支援者に対しての慰問活動を行った芸能人は、ある2組の方々だけだったそうです。

支援者としての使命感を糧に、身を粉にして支援を行うことだけを「美学」とするのではなく、家族も仲間もいる支援者達の労働安全を守る取組みについては、多くの見直しが求められています。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/921-3bc39596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR