Entries

加藤菓子舗さん

年明けから早くも2月の節分となります。

悲しい出来事ですが、1月一杯で登別商店街の「加藤菓子舗」さんが閉店されました。職人でもある店主のご高齢が理由です。洋菓子屋さんに較べて和菓子屋さんの数自体もどんどん減っており、寂しい限りです。
      加藤菓子舗
商店街の有様については、経済学の視点で「殿様商売」と揶揄されることも多いのですが、個店の集まりである商店街は地域風土を形づくり、マチづくりの下支えの集団ともなります。もちろん、時代に即した変化が大切ですが、その手法や土壌づくりに取り組むのは、商店主のみならず「政策」の仕事ではないでしょうか。

近日中に、札幌商工会議所・札幌市内郊外商店街での取組事例をテーマに、地元商店街向け講演・研修会を企画する予定でいます。道内“一人勝ち”と言われる札幌市内でも、郊外商店街の実情は厳しく、その本質は登別市と同じです。詳細は改めてご案内いたしますが、特に「女性」や「若手」がどうあるべきか、皆で考える機会となれるよう企画を進めています。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/922-40c08396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR