登別市議会議員 辻󠄀ひろし

登別閻魔焼きそば

ご当地グルメの定着を目指して開発された「登別閻魔焼きそば」の販売が、いよいよ4月16日(木)より始まります。

販売に先立ち、先日はTVHの「旅コミ北海道じゃらん」<リンク>でも大きく取り上げられていました。
閻魔焼きそば4
続いて、4月14日HBCの「今日ドキ!」で、さらに多くの参加店舗が紹介される予定です。近所のお店でも、先日取材が行われていました。
閻魔焼きそば2
登別ブランド推進協議会への登録制で、統一ソースの使用、北海道産小麦の平麺使用、登別・近隣食材の具材使用が統一ルールとなっています。これまでにも、ご当地グルメの開発は何度か試みられてきましたが、なかなか全市共通で浸透することが難しいままになっていました。

しかしながら今回は、開発に向けた丁寧な進行と、登別市・登別商工会議所の積極的な協力が行われたおかげで、現時点で全市22店舗の参加が決まりました。しかも、各店それぞれの得意分野を活かした食材を使用しており、個性あふれる焼きそばになっているようです。
閻魔焼きそば 閻魔焼きそば3
いわゆるご当地グルメ・B級グルメには、地方観光の活力剤としての役割が期待されます。もともと地元住民の生活に文化として定着している地場定着型グルメと、観光振興を目指した開発型グルメとがありますが、登別では食材のPRも目的の一つになる開発型グルメとなりました。

観光振興策としては比較的短期間の効果に限定されるなどの課題もあるようですが、地場でとれるビノスガイや鹿肉、チーズやベーコンなど、昨今の一次産品の盛り上がりに呼応した「登別閻魔焼きそば」、応援せずにはいられませんね!

目指せ全店舗制覇!(ダレか付き合ってください。。。)

本日13日の放送に早まりました。4時台での放送予定です。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック