登別市議会議員 辻󠄀ひろし

まちづくり要望書@登別地区

登別地区から市長への「まちづくり要望書」が完成しました。
     登別地区まちづくり構想

約3年前に、登別市長が市民との懇談会で要請していた、各地域からの「まちづくり要望」について、登別地区からの具体的提言書が完成しました。
     まちづくり要望1     まちづくり要望2

当初は「こんなことヤリたい」を文章化しただけもので、提言というよりは陳情に近いものでした。その後、地区連合町内会や商店会、まちづくり団体、医療機関、教育機関など様々なアクターが募っての事業を実施しながら、話し合い、登別地区に必要な事業を提案するまでになりました。行政では実施しえないような、アンケート調査なども独自に行っており、内容の具体性は相当程度盛り込むことができたと思います。

私の役目は各事業の提案と、話し合いや調査を踏まえた提言“書”の作成などでした。私自身にとっては相当の負担を感じつつも、よい経験を積むことができました。これで一区切りを迎えることができたとホッとしています。あとは、市長行政がこの提言書を踏まえ、予算算出や、活用制度の選定、必要性の可否などをご判断いただくまでは、しばし待機となります。

もちろん、実現に向けては地域全体のコンセンサスをより高めなければならず、各団体内外でのご努力も大切になってきます。

もし、興味のある方は私のホームページにも転載<リンク>してありますので、ぜひご覧ください。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック