Entries

登別市・白老町 ラッピングトラック走ってます!

登別市・白老町観光連絡協議会のご支援を受けて、両市町の運送会社様の想いが実現しました。
         H27TW3
2年越しでしたが、両行政のみならず、若手マチづくり人などにもご協力もいただいたおかげで、ラッピングトラックが北海道を走ることになります。発端は、登別市で運送会社を企業した方が、自身が生まれ育ったマチの魅力を仕事を通じて多くの方に伝えたいとの想いからでした。
        H27TW1

登別は登別温泉を、白老町は国立アイヌ文化博物館(仮称)をPRさせていただいております。

これまで、観光PRに携わる民間企業関係者の多くは土産商店や宿泊業者が中心でした。今回の試みにより、運送業というこれまで直接的には観光に携わらない方々が、マチの魅力について考え・行動する事例が出来たことは、とても有意義なことだと思います。今後は、「観光業」という枠組みを広げることに繋がっていくことも期待されます。
       H27TW2       H27TW4

ちなみに、どちらかのトラックをマチで見かけて写真をSNS投稿してくださった方には先着順でラッピングトラックミニカーをプレゼントいたします!!ぜひご参加していただき、辻までメッセージを下さい!

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsujihiroshi.blog.fc2.com/tb.php/992-72451589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

辻󠄀ひろし

Author:辻󠄀ひろし
辻 弘之 (つじ ひろし)
2007年・26歳で登別市議会議員初当選。市議2期を経て、2012年末の登別選挙区北海道議会議員選挙に立候補するも惜敗。2015年、歴代最多得票にて市議3期に当選。

現 職:
医療法人社団千寿会法人本部、障がい者グループホーム アザリア・カワセミ・ヤマセミ勤務。北海道大学公共政策大学院卒。

資格:社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員・社会教育主事など

所属:(社)登別室蘭青年会議所/登別商工会議所青年部/全国若手市議会議員の会/北海道自治体学会/グリーンシード21/登別青年会/日本社会福祉士協会/登別ケアマネ連絡会/登別自衛隊協力会など

家族:妻・長女・次女(中学校1年生 双子)

<お話ししませんか?>
info@h-tsuji.com

市に関する疑問や、アイデア、想い、 今取り組まれている社会活動をPRしたい、辻に会ってみたいetc...

何でも結構です。個人・団体・場所問わず、皆様の声をお聞かせ下さい。 

ぜひ、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR